SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年 ランチエージング

ランチエージングとは耐用年数を過ぎた無線機に
延命処置を施す作業です。
ラジオ(無線)のアンチエージング(延命処置)です。

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは
 abc8@musen8.com 迄
メーカー処理出来る事はメーカーに相談してください。
氏素性不明の問い合わせは無視致します。
現在 修理受付保留中
1.2GHzレピーター 「1W減力運用」 と 準天頂衛星

GPSシステム完全国産化は技術立国の願いです。

その先駆けが みちびきです。

誇らしくも有り、ハムには悩ましい問題発生。

それで無くとも、100MHzの帯域が40MHzに狭められ

次は、二次業務に格下げされました。

(二次業務とは、一次業務に妨害を与えない

 一次業務の混信妨害を容認する事を条件)

レピーター局マラソンの為停波要請を受ける

 

さて、みちびきと1.2GHzの関係は 下記をクリック

みちびきとの干渉試験

この例から、全国1.2GHzレピーター局には減力運用を

求められております。

 

平時よりレピーター局運用は資金、運営に

困難が伴い、多数の協力者の善意、努力で成り立ってます。

しかし団体構成員高齢化から、無線装置の子守も困難に

なりました。

これを機会に休止、廃局も時の流れと思います。

 

それでも維持運用しようとすれば

配線1本の簡単なものから入力低減回路、電圧制御回路

終段停止等高度な技術処理を必要なものも御座います。

また、スプリアス基準対応等煩雑な書類作業も発生します。

それでも、1.2GHzリピーター局運用の火 

灯し続けていただきたいもので御座います

 

 

 

 

 

 

 

 

| アマチュア無線 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
走行中 DVD 映像表示 

JUGEMテーマ:車/バイク

DVDチューナー、走行中映像表示不能 

特段不便に感じていなかったのですが 

たまに乗るちびっ子が 何故何故攻撃。

無視していたのですが乗る度にうるさいので仕方有りません。

試行錯誤してみましょう。

 

テスターを持って車内に

動作原理を推測するとパーキングブレーキON OFFで

ディスプレー表示制御している様です。

DVDの信号線を見つけ、信号を強制固定すれば良いのでは?

DVD後部検証の為DVD機器を取り出します。

パーキングブレーキ オンオフを繰り返しながら配線の

電圧変化を見ます。

ビンゴ! この線 DVD表示不能を5Vで制御してます。

この線を断線するとパーキングブレーキの位置にかかわらず

表示したまま。

端的な話 これだけで良いのですが、動作不安定を嫌い

もう少し手間を掛けます。

配線材(20cm位)の片方にアース端子を取付 DVDからの配線に

半田付け DVD端子を0電位にする訳です。

アース端子をDVD固定金具に抱かせます。

ボデイ側は絶縁処理して固定します。

もとどおり組み立てて完成。

使用部品

アース端子を取りつけた20cm程度の配線材のみ。

 

この作業、信号検出は通電状態で行います。危険です。

最近の車両は様々な電子機器を搭載してます。

作業不手際で高価な電子機器、安全装置、車両等に破壊等

損傷若しくは車両装置の動作不能等を生じる事も有ります。

成功すれば自己満足ですが、失敗を考えると 触らぬ神に祟りなし

専門業者にお願いするのが賢明な選択と思います。

YOR YOR

 

 

 

 

 

 

| 電気いじり あれこれ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
修理受付保留中 ご迷惑をお掛け致します。

現在、新規修理受付保留中で御座います。

ご迷惑をお掛け致します。

多くの修理問い合わせを頂きありがとう御座います。

可能な限り迅速明確な対応を致しておりますが

 

お問い合わせ無視することも御座います。

 

製造したメーカーが修理を見限った製品を修復するのは

現行製品修理と一線を画します。

時を経た機械は全てが劣化し耐用年数が過ぎてます。

故障部分ピンポイント修理して終わりにならないのです。

悪いところをちょこちょこっと治してくれれば良い。

そのお気持ちは判りますが、分解しなければ壊れなかったのに

僅かな力を加えた為に故障が生じることもあります。

実はこれが少なくないのです。

それらを踏まえてメーカーはサポート終了したのです。

捨てるのが惜しい、安ければ修理したい等問題外です。

一方、機械にも愛称をつける日本人気質。

他人にはごみでも自分には、兄弟以上の愛機

費用、時間がが掛かっても 使い続けたい

その様な作業、お手伝い出来ればと存じます。 

 

 

 

 

 

 

 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
外は雪 桜は何時?

暑さ寒さも彼岸まで、

とっくに夏タイヤに履き替え、もう雪は降らないだろうと

そして、落雪注意の場所に駐車しておりました。

夜明け前に起床、外を見ると真っ白

慌てて、車を移動させました。

 

今朝の函館山。

ふもとの函館公園、例年なら4月末からの大型連休中に

桜満開なのですが、今年は連休明けになりそうです。

幸か不幸か、鷽来襲はなかったようで、桜を満喫できそうです。

夏タイヤでの移動、気を付けなければ、、、、、

| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電車は楽しい公共交通機関 青柳町から園児と交流 

函館市電大好きです。

最初の出会いは昭和45年 それから来函のたびに、

1日乗車券で楽しんでおりました。

当地居住時 車を入手してから ずいぶんのあいだ

毎日見ているのですが乗る機会がありません。

 

昨日、その車が用を足さなくなりやむを得ず谷地頭より乗車

坂を上るモーター音を楽しんでいると頂上の青柳町電停着

20名位の園児が乗車

私の隣が4つくらい空いていたのですが、園児が遠巻きに見ております。

お声がけすると挨拶をして横並びに数名の園児が着席。

道端でお声がけすると、変質者と疑われる時代。

電車はその垣根を取り除いてくれます。

バッグから、キンドルを取り出し、オセロゲームを起動。

隣の「クータ君」とお遊びの始まりです。

「昼ご飯は くーたか?」とダジャレを言ったのですが

通じなかったようです、とほほ

しつけが行き届いているのか、大きな声で騒ぎませんが、

喜怒哀楽は顔の表情でわかります。

あっという間に、函館駅に到着

園児御一行は、五稜郭公園に向かうとか

 

公共交通機関 

こんな楽しみ方もあるのかと思った次第でございます。

幼児向けのゲームなどインストールしていれば

もっと楽しんでくれたのに残念。

次は何時か判りませんが、いそいそとグーグルアプリを

探すのでした。

 

 

 

 

| キンドル | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
彼岸過ぎても雪 トホホ

暑さ寒さも彼岸まで

数日前から道路の雪が無くなり、昨日タイヤ交換しました。

昨年は3月5日でしたから随分遅い作業です。

お江戸では、開花宣言だというのに

 

今朝の津軽海峡。

6時前、汐首岬あたりからの 日の出 

屋根にうっすらと雪

蝦夷地に来て10年弱、まだまだよそ者です。

思えば、タイヤ交換やったの当方だけ。

愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶといえば大げさですが

蝦夷地を舐めるとしっぺ返しが直ぐに来ます。

当地の桜は5月連休明けとか、待ち遠しい今日この頃で御座います。

 

 

| - | 07:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
キンドルタブレット お風呂仕様

寒い時期、ついつい長湯になります。

以前 iphoneをジップロックに入れて使ってました。

音楽を聴いているうちは満足でしたが、映像を見るようになると

画面が小さいので 8インチタブレット端末に変更しました。

キンドルタブレット 8G  マイクロSD64G増設

スタンドは、100円ショップで調達。

ダウンロードした音楽や映像を楽しんで居ました。

防水テレビや防水端末でなくとも現行端末でも

ジップロックが防水機能を果たします。

 

Wifiはどうか 

浴室でのWifi 電界強度が弱く不安定で使い物になりません。

当初、こんなものかと諦めていたのですが

中継器等で守備範囲が広げられないか?

そこで探したのがこれ びっくりする程安い

アマゾンでポチッ 

現行機種より少し離して設置。

 

アンテナ利得の影響でしょう。

本機の方がカバーエリアが広く浴室内はフルスケール。

我が家のどこにいても安定した動作が可能になりました。

不感地帯対策 

Wifi増設で解決する事も有ります。

快適なお風呂ユーチューブが確保出来ました。

 

タブレット端末、携帯端末はメモリー容量で価格が著しく変わります。

iphoneは購入後増設不可能ですが、キンドルは200GB迄増設可能です。

今回は最低容量を購入 内部ストレージ使用軽減の為

外部ストレージに地図アプリ等メモリー食いを移築したので

内部ストレージに40%以上余裕があります。

 

 

 

 

 

 

| パソコン | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FT-729 スケルチ動作不安定。

表記症状は現行製品でも見受けますがピンポイントで原因特定

部品交換で完治します。

時を経た機器は全ての部品が劣化しておりピンポイントは困難です。

 

受領時点検

使い込まれた無線機ですが 費用が掛かっても治したいとの

お気持ち。 出来るだけお応えしたく存じます。

一般的に10年以上使ったハンデイ機は現状温存をお薦めします。

 

UHFは当初より、VHFは数分後スケルチが効かなくなります。

症状確認しました。

この症状は、コンデンサ劣化の可能性大

願わくば VR、IC等の不良であればよいのですが、、、、

単体動作点検  

VRから各ユニットへの導通点検 異常なし

こちらも導通点検

IC等半導体、VRに異常が見られないので、最大の不安定要因

タンタルコンデンサ交換作業に入ります。

当方で手持ち無く、部品手配の為、暫く保留

 

超小型タンタルコンデンサの入手はコストがかかります。

IF-ICユニットは交換困難な為、基板分解してから交換

IF ICもスケルチ系に関連があるので対処。

こちらも

スケルチVR 単独動作点検の為こんな事を、、、、

 

交換可能のコンデンサは全て交換ました。

VHF側のスケルチは、改善されたのですが完璧ではありません。

UHF側は変わらず。

回路図から、的が絞られてきました。

 

この回路は、手付かず。

表面は全て交換したのですが、裏側は分解するしか有りません。

この基板を取り外すには、スルーホール28箇所 半田付け除去ですが

除去作業が、再起不能の破壊を及ぼす可能性大です。

その場合、原状復帰は不可能。

このままなら曲がりなりにも、使用出来ます。

不本意ですが、現状温存を優先しこれ以上の追求は断念します。

 

交換したタンタルコンデンサ、

修理が破壊になっては主客転倒です。

しかし、突き詰めると、再起不能になるのが時を経た機器です。

2個1整備 

故障部分を、他の無線機から流用する方法もありますが

流用ユニットが新品なら良いのですが同時期生産品であれば

劣化程度も似たり寄ったりです。完璧ではありません。

修理した以上3年程度は元気でいたいのです。

そんな処から、2個1整備の方法は却下します。

今回は、サクラチル

もうすぐ春です。 サクラはそこまで来ております。

 

 

 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お問い合わせありがとう御座います。

年初来ブログ更新が滞り、お問い合わせを頂きます。

ありがとう御座います。

現在、新規受注を控えております。

今暫くご猶予願います。

お問い合わせには可能な限りお応え致しますが

失礼な件は無視します。

 

修理可能か?との問い合わせが多いのですが

ハンデイ機については、お薦めしません。

数千円で新品が入手出来る昨今

その数倍の修理費用は、お互い納得出来ないでしょう。

見て楽しむ。触って楽しむのも有りです。

愛機を携えて登った山、旅等 静態保存なさってください。

 

今日は紀元節。皇紀2677年

紀元節の唱歌を聞き、お宮参りに行って来ます。

 

 

 

| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アンリツ MG645B1 標準信号発生器 初心者にお勧め!

アマチュア無線家の3種の神器といえば

テスターGDMSWR計 でしょうか?

修理を始めようとすれば

標準信号発生器(SG)、周波数カウンターオシロスコープがそれです。

いずれも高価で素人無銭家には敷居が高いのです。

素人無線家が無線機を扱う感覚で使うとあっという間に壊れます。

例えば、無線機の受信感度点検中に、マイクを握る等

当方も、駆け出しの頃(今でも皆無とは言いません)よくやりました。

その対策に高周波フューズ、アッテネーターで危険分散しておりました。

考える事はどなたも同じで、SGやカウンターにRF-FUSE内蔵の

計測器が出現しました。(昭和末期から平成初期)

 

MG645B1 (50KHz-1050MHz)

秀逸なのは周波数カウンター迄装備したのです。

とりあえずこれだけあれば修理はこなせます。

(欲を言えば100M程度のオシロスコープが欲しい)

 

SG故障のほとんどが過大入力です。

1/8W終端抵抗に、無線機のパワーを送り出したら焼けるのが

当たり前です。

この故障、焼けた抵抗を交換するだけでは駄目です。

校正、出力規正ですが、この料金が極めて高額です。

本機には高周波フューズが内蔵されてますのでこの種故障は皆無。

N型ジャックを分解すると

50Ωに設計されたフューズボックスの中に 

MP613A (高周波フューズ)が収納されてます。

間違って送信しても終端抵抗が焼ける遙か前にこのフューズが

解けて安全が保たれます。フューズ¥1600-?

このフューズ 周波数特性が1GHz位ですから、

3GHz 周波数カウンターには比採用です。(MF1603,04等)

(余談ですがHPから市販フューズ使用可能のホルダーが

 有りましたがF特性はHFでした)

 

周波数計測モード

左上 カウンター端子に数センチの針金をつけて

ハンデイ機の電波を拾っている様子

周波数計測は、30Hz-900MHz迄

 

本機は多機能、高性能 ご予算少々の無線家には最適のSGです。

1200MHzが発生しない、計測出来ない では ただのハム。

本機を基盤に、ダブラーや、プリスケーラ-を自作して守備範囲を

広げるのもアマチュア無線家の醍醐味だと思います。

無線機、計測器の自作は困難でもこの程度のものなら、このSGが

有れば作る事は可能です。

 

ヤフオクで時々本機を見かけます。

アッテネーター系の故障は少ないでしょうからはずれを引く事は

少ないと思います。

高性能が故 本機は説明書無しで使いこなせなすのは困難です。

例えば アッテネーターの使い方

取説無しでは、ATTの読み取り ちんぷんかんぷんでは?

 

本機はご予算少々 優れものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

| アマチュア無線 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |