無線機修理 TM−541修理不能 TC9174F やーぃ!

 また、TM−541の修理で御座います。
古い機械ですが、1200MHZの無線機はあまり種類がありません。
お客様は是非とも、修理して欲しいとのこと
開腹すると、あちこちに手が加えてあります。
お決まりの、電解コンデンサ類は全て交換されてました。
どこぞのお店で修理された様子です。

症状は、表示可能だが音が出ない、コントロールできない。
そこで、各AVRの出力を見ると、5VAVRが2V弱です。

AVR交換しましたが、変わりない
過去に電解コンデンサ液漏れも有ったようで、絶縁も点検
そして、出力側を一つ一つ切り離していくと、
TC9174F Vccを切り離すと正常に5V出力となります。
このICが原因のようです。
念のため、Vccに外部から5Vを加えてみますが変化無し。


部品さえあれば、交換して終わりですが、既に入手不能
メーカー在庫無く、ネットで探しても入手困難です。
これさえあれば治るのですが、

抵抗やコンデンサなら、足したり割ったりして修理可能です。
トランジスタなら互換品も御座います。
しかし、互換できない部品がやられるとお手上げです。
たったこれ一つの部品がないだけで お払い箱の宣告
断腸の思いで御座います。

芸能人の癌告知騒動、私には飯の種に見えてしょうがありません
無線機といえど、修理不能の告知 あんなテレビより余程
深刻に捉えております

どなたか TC9174F お持ちの方 いらっしゃいませんか?

コメント