SSD 換装 無線ラボ ケーブルについて

無線ラボのパナソニック各種パソコン用SSD接続ケーブルには
大きく分けて、 
1,新品  
2,中古 が有ります。

新品は間違いのですが、(信頼性がある)
中古は色々問題があるのはこのブログでご紹介の通りです。
再三検査を行い、間違いのないものを出荷しております。
その結果、ほとんどクレームは御座いませんが、
入荷不安定で在庫切れが多く ご迷惑をお掛けしております。

次に、
3,リセット機能無し
4,リセット機能付きがございます

この区別は、使用するSSD、HDDによって変わってきます。
HDDの場合は、 3でございます。
SSDでもこれで良い場合があります

4,でなければならない場合
  トランセンド製SSDを使用する場合及び 
  JMF601.602 系列のコントローラーのSSD


写真は、CF−Rシリーズ用ケーブル リセット機能付きです。

当店販売ケーブルで 時々認識しないとの御相談を受けますが
ほとんどの場合 ケーブルの選定誤りで御座います。

SSDは、新製品がどんどん発売されており、全てを把握している
訳では御座いませんが、当方の判る範囲でお答えいたします。
不安な場合は、ケーブル購入前に、メールでお問い合せ下さい。
その折り、使用しているパソコン 型番を省略無くお知らせ下さい
更に、使用するSSDも同様です。

SSD購入前でしたら、十分こなれているトランセンドをお薦めします。
プチフリ、その他悪評も御座いますが、私の2台のPC
何れも1年近く使用しておりますが、特に不便は感じておりません。

土台が、5年前のPCで御座います。
SSDを交換しても、全てが新しくなるわけではありません。
新しくなるのは、倉庫だけです。今迄倉庫の出し入れが
もたもたしていたのが、早くなる事、
その倉庫が耐震設計で、振動に強くなった事です。
CPUや、その周辺は、以前と同じで御座います。
最新型と比較するのも酷で御座います。

安物ネットパソコンは、所詮作りが違います。
3年後 ちゃんと使えているでしょうか?
パナソニックCF−シリーズはしっかりした作りです。
まだ5年や10年使えると思います。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ 
ポチッつとクリックお願いします
コメント