SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

昔エレキ少年  修理固成

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは cw@musen8.com 迄
メーカー対応可能なものはそちらへどうぞ。
氏素性不明(住所、氏名)の問い合わせは無視します。

修理受付保留中 
<< TM-833 ランチエージング | main | パナソニック CF-R5 SATA SSDに換装 >>
2.5インチ SATA SSD 殻割り

殻割り 

貴方は何を連想なさいますか?

PC自作派は CPUのクロックアップ

ハムは ファイナルモジュール

ハンデイ無線機の電池パック電池換装 等々

その行為が健康被害や危険を伴う事も有ります。

初心者、正常人は避けるのが自然です。

禁じ手、掟破り、人柱、自己責任の範疇

自らの尻を拭けない輩には無用の世界。

 

今回の殻割りは SATAタイプ SSD

目的

IDEの旧型ノートPCにSATAーSSDを搭載する事

SATAーIDE変換アダプタを介せば済む事ですが

変換アダプタの分だけ寸法が長くなりノートPCに

収納出来ません。

つまり、SSD内部基板の長さが変換アダプタ分だけ

短いのが必要なのです。

 

IDE時代のSSD、殻割りした事がありますが寸法一杯に

ICがぎっちり詰まってましたが 技術革新の今 

中身一杯等の訳無いだろうと根拠の無い推測から

今回の人柱  サムソン MZ-7PC128B/IT

殻割り作業  特殊ネジ3本で止まってるので除去

蓋をはぐったところ  ビンゴ!

思惑通り半分足らずの寸法でした。

取り外した本体部分

この寸法なら 下駄を履かせても余裕で使えます。

使い方は次回

 

捕捉

今回は成功例ですが、成功と失敗は背中合わせ。

人柱は失敗が付きものです。

失敗例も記載しておきます。

 

128GBでも上記の寸法ですから64GBなら

余裕だろうと入手したのが間違いの素 開けてびっくり玉手箱

 

 

これに下駄をかましたら PCに収納出来ません。

安物買いの銭失い  

ですが、、、これも月謝、投資、勉強で御座います。

本件のみならず昨今、べらぼうに安いSSDが見受けられます。

携帯電話用ICが大量に出回った事例でしょう。

長く安心して使用するならサポート体制充実した

SSDメーカーが宜しいでしょう。

| パソコン | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1295067