SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年 ランチエージング

ランチエージングとは耐用年数を過ぎた無線機に
延命処置を施す作業です。
ラジオ(無線)のアンチエージング(延命処置)です。

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは
 abc8@musen8.com 迄
メーカー処理出来る事はメーカーに相談してください。
氏素性不明の問い合わせは無視致します。
現在 修理受付保留中
<< 旧スプリアス規格の無線設備への対応について | main | IC-207 電源入らず 遂に修理不能か? >>
枯れた術? 殻割り

遠方から無線機受領。

何とかなりませんか との事。

受領時点検、パワーモジュール不良と判断。

当方手持ち有りません。

巷でも数年前より入手困難です。

結果を伝え現行機種をお薦めしたのですが作業続行。

 

余談ですが、10年使った冷蔵庫 扉開閉困難になりました。

原因は、軸受け部分破損、部品成型して自前修理完了。

ところが、敵は新機種購入 トホホ

家電製品の10年は、目覚ましいものがあります。

敵は出費以上に満足を得たようです。めでたしめでたし

(なら、修理なんかさすなよ!修理屋の悲哀)

 

本来に戻って 切羽詰まりました

どうにもこうにもならないのです。

過去例を見てみましょう。

パワーが出ない PAモジュールその1

ファイナルモジュール再生 殻割りその2

本ブログ内、殻割り で検索すれば上記だけで無く

多くの事例が御座います。

この作業、薦めるものではありません

修理は経験則。多くの事例を知る事が次の肥やしです。

(殻割りの危険性を熟知の上、YOR YOR

  ベリリウム中毒の危険が孕んでおります)

 

今回は SC-1091  互換はS-AV17、M67746

ネット検索、ヒットしません。

市場から完全に無くなったのでしょうか?

殻割りした処

該当部分拡大  

更に拡大、電源系破断

写真では確認出来ませんが、セラミックに亀裂を生じてます。

 

この作業、強制換気、防塵マスク等 防護対策は必須です。

今回は日の目を見ました。

アンテナ、ケーブル等 出力部分 気配りが為されていれば

壊れない部分、大事に使って頂きたいと存じます。

 

 

 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1295042