SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年 ランチエージング

ランチエージングとは耐用年数を過ぎた無線機に
延命処置を施す作業です。
ラジオ(無線)のアンチエージング(延命処置)です。

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは
 abc8@musen8.com 迄
メーカー処理出来る事はメーカーに相談してください。
氏素性不明の問い合わせは無視致します。
現在 修理受付保留中
<< JRC JST-10A ランチエージング | main | 枯れた術? 殻割り >>
旧スプリアス規格の無線設備への対応について

メーカーサポート終了の無線機の維持運用は困難を伴います。

数十年前と現状では電波の過密は比較になりません。

 

総務省は不必要な電波をできる限り低減させることによって

電波利用環境の維持、向上及び電波利用の推進を図るため、

平成17年 関係省令等を改正

平成19年に経過措置を10年間延長する等の改正を行いました。

その、延長期間が11月末には期限を迎えようとしております。

詳細は下記をクリック

旧スプリアス規格の無線設備への対応について

 

古い機種も対応すれば使える事は、ブログでも取り上げております。

新スプリアス基準 旧基準無線機 延命策

 

新スプリアス規格 古い無線機は?

 

延長手続きは容易でも1度切らしてしまうと、再開は困難を伴います。

早めの更新手続きをお薦め致します。

 

| アマチュア無線 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1295041