SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年 ランチエージング

ランチエージングとは耐用年数を過ぎた無線機に
延命処置を施す作業です。
ラジオ(無線)のアンチエージング(延命処置)です。

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは
 abc8@musen8.com 迄
メーカー処理出来る事はメーカーに相談してください。
氏素性不明の問い合わせは無視致します。
現在 修理受付保留中
<< DisplayPort って何? パソコンディスプレー | main | アンリツ MG645B1 標準信号発生器 初心者にお勧め! >>
同志からの指摘 TM−941表示不能 

当ブログの記事について、時折ご指摘やアドバイスを頂きます。

大変有り難いことで御座います。

今後ともご指導ご鞭撻のほどお願いします。

時には、返信するのも阿保らしくなる事も御座います。

(当ブログは修理、物作り、やる気を目覚めて欲しい。

 敢えて結論をぼかす記事が多いのはそのためです。

 手取り足取り、おんぶにだっこは御免です。

 実技から試行錯誤、苦悶して頂きたいのです)

皆様のお役に立てる情報は取り上げたいと存じます。

同じ志を抱く者 同志と呼ばせて頂きます。

注)けっしてコミュニストではありません。

こんなご指摘を頂きました。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

TM-941 ランチエージング LCDセグメント不良 についてですが

私もこのような、数字の各所が欠損表示の症状になってしまいました

分解していたものを組み立てる時、プリント基板と導電性ケーブルとの

接合ズレが微妙に生じたためでした

接合部を横方向どちらかに微妙にずらすと正常に戻りました

TM942シリーズでも同様な症状が発生しましたが正常に戻りました

3年以上前の修理例でしたので、すでに解決されているかとも

存じましたがMailにて、ご報告させていただきました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上で御座います。

文面ご指摘の通りセグメント欠ける場合は接触不良です。

セブラケーブル交換、接触部研磨、再組立等で修復可能。

特に、IC-2300は金属片の力加減が微妙でした。

一方、LCD蛍光材剥離は修復不能で御座います。

 

当方の修理は治れば良し、その方法は数多あります。

こんなやり方もある、等お役に立つ情報があれば

皆様の為に開陳頂ければ幸いです。

N様はネット検索等手を尽くしたが前例が無かった由

ネットに答が無かった訳で御座います。

この様な例、多々有ると存じます。

情報は多い程選択肢が増え救える無線機も多くなります。

 

U市のN様 貴重なご意見 真にありがとう御座いました。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1295014