SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年 ランチエージング

ランチエージングとは耐用年数を過ぎた無線機に
延命処置を施す作業です。
ラジオ(無線)のアンチエージング(延命処置)です。

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは
 abc8@musen8.com 迄
メーカー処理出来る事はメーカーに相談してください。
氏素性不明の問い合わせは無視致します。
現在 修理受付保留中
<< 津軽海峡 漁り火 何処へ? | main | IC-2700 24V印加 電源入らず >>
無線機 押釦紛失対策

無線機の押釦をスポンジで固定する方式が御座います。

7年位経つと 加水分解 から用をなさなくなり

押釦が脱落する様になります。

印字した押釦は、昨今入手困難になりました。

ボタンのとれた無線機は機能的にも失格ですが見た目も間抜け 

一気に価値が下がります。無くさないようにしたいものです。

早めにスポンジ交換すれば良いのですが入手困難になりました。

 

この無線機 加水分解を起こす程古いものではありませんが

キー入力不能です。 おかしい?

分解すると、べとべとに溶けてます。

CRCは、金属摩擦を軽減するもの、

無線機には破壊行為です。

洗浄作業、溶けてキーに絡みつき除去に手間が掛かります。

2mm厚のスポンジがあればよいのですが、探すとないものです。

又、分厚いスポンジを均一に2mmにカットするのも難しい!

見つけたのがこれ、結露防止テープ フェルト製です。

当地では身近にありますが、内地ではどうでしょうか

寸法を合わせて切断

あてがったら、カッターで切れ目を入れます

こんな仕上がりです。

今回は、これで十分ですが、ケンウッドの場合 結露テープの

両面接着テープ部分を除去して薄くした方が良いと思います。

たまたま、素材がフエルトでしたが、加水分解しない

ある程度弾力性があるものなら手当てしないよりましです。

カットアンドトライ 言い得て妙で御座います。

 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1295008