SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年  修理固成

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは cw@musen8.com 迄
メーカー対応可能なものはそちらへどうぞ。
氏素性不明(住所、氏名)の問い合わせは無視します。

修理受付保留中 
<< ギャラクシーノート7 素手で分解? | main | 1200MHz 中継装置に想う事。 >>
LIVA 2G/64G  128GB SSD増設

以前 LIVA X2 128Gを取り上げた事がございました。

超小型、無音、省エネ 久しぶりに欲しいと思ったPCです。

LIVA X² の詳細はここをクリック

メインメモリー4G

今後を考えると捨てがたいですがSSD増設不能は致命的です。

CF-RZ4 換装で余ったm2スロット128GB流用を考えると

LIVA X2 LIVAX2-2/64-W10

メインメモリー2Gは使い方次第で解決するでしょう。

OSインストール済みで何の苦労も無く立ち上がります。

動作確認をして、早速 SSD増設します。

下蓋をはずすと放熱機のカバーがあります。

CPU上部にヒートパイプがX型に配置 

下蓋はチンチンに熱くなる事も有りますが全く問題有りません。

これをはずすと 無線LANカード 脇によけます。

メインボードを取り外します。

PC自作なさった方なら、この大きさ、脅威と時代を感じるはず

メモリー電池斜め下のスロットに増設SSDを取りつけます。

元通りに組み立てて終了。作業はたったこれだけです

 

無音は快適です。普通の作業はこれで十分、

騒音を発するタワータイプは電源が入らない事が多くなりました。

起動がeMMCですから CF-R4に比べもっさり感があります。

安定動作が確認出来ましたので、eMMCのデータをそっくり

SSDに引っ越しさせ、SSDからの起動にしたところ

CF-RZ4同等起動となりました。

 

軽自動車にフェラーリの早さを求めるのは筋違いです。

値段並みの比較をすれば価格以上の値打ちを感じます。

本体をディスプレー裏に固定 紐無しキーボード、マウス、スピーカー

勿論LANも無線ですから机上はすっきり静粛になりました。

画像、映像、ゲーム等で処理速度の高望みをしなければ

2Gで十分と感じた次第で御座います。

タッチパネルディスプレーを求めると 途端にコスパ割れです。

タッチパネルは10インチ以下の端末に勝てません。

 

| パソコン | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1294999