SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

昔エレキ少年  修理固成

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは cw@musen8.com 迄
メーカー対応可能なものはそちらへどうぞ。
氏素性不明(住所、氏名)の問い合わせは無視します。

修理受付保留中 
<< IC-R7000 その4 調整 そして船出 | main | カットアンドトライ >>
農業用定温装置 起動せず

古いお客様の問い合わせです。

当初より無線や電気に関連の無い故障も持ち込みされてました。

専門外と断らない、そんなご縁が数十年のお付き合いに、

お陰様で多くの勉強の機会を与えて頂き感謝致しております。

お客様が芸人を育てる 職人も同様です。

 

地元業者が廃業し修理対応不能 何とかならないかとの事。

団塊世代引退と同時に廃業。このケース多いですね。

先ずは拝見させて頂きます。一式送られてきました。

主装置  ヒーターとファンで構成されてます。

制御装置   デジタル指示調節装置組込んだ操作部。

他に両者を繋ぐケーブル類2本、

 

本機はファン、ヒーターで温室内を一定温度にする装置です。

主装置  回転系、発熱系 動作確認。

制御装置 センサーと制御部 動作点検。

制御ユニットは製造終了、メーカーサポート終了(1995年製)

 

ネット時代のお陰、私にとって正体不明の装置も

仕様、取扱説明書、センサーデータ、後続機種の互換性等々

関連データ収集出来ました。

youtube動画もあり正常時機能一目瞭然。修理の参考になります。

 

主装置が正常な事を確認し、動作点検

温度表示が40度位を示し加温しても変化有りません。

単なる誤表示だけでは無いようです。

センサー部を切り離し単独機能点検しますが正常です。

制御部 センサーに該当する可変抵抗を取付け回転角に比例して

数字が変化するので正常と判断。

それらの事から、センサー、制御部とも異常無しと判断します。

ハードウエアは正常です。

となればソフトウエアです

 

取扱説明書を精査  パラメータ設定不良と判断。

設定を全てやり直すと正しい温度が表示されました。

その後、パラメータ値を記入  再設定後動作確認です。

本機は設定温度±設定値(温度)でオンオフする設定です。

本当にパラメータだけなのか 実働試験の必要があります

その前に温度センサー 信頼性を精査します。

0度検査

タニタ温度計、デジタル温度計、本機センサー部をビニール袋に同梱して

氷水の入ったコップに入れて計測

室温12度

沸騰した湯で計測  

本機は小数点未満表示無しですから、一桁目が±1のカウント自差があります。

以上の事から温度表示は正確であると判断します。

 

故障原因

故障では無く設定不良。使用者が無意識にパラメータを変更なさったのでしょう。

この機械、蜘蛛の糸を辿って延命出来ました。

本機に関する限り、主装置の劣化は見受けられません。

年に1度の収穫時期に数日使う機械、操作法を忘れても止むをえません。

制御部が駄目になっても代替え品は用意できると申し添えて送り出しました。

この時代からでしょうか?自動化が進み作業は楽になり多機能化する機械

 

そういえば、 IC-2S。3S もこれと同様でした。

年に1度 狩猟時期になると、故障で持ち込む方が多かったのです。

リセットしてお終い。毎年繰り返される一瞬の作業。

その都度、白いビニールテープにリセット法を書いて

無線機にはり付けてお渡ししてました。

お礼代わりでしょうか 牡丹や紅葉を添えられる事も御座いました。

 

| 無線以外の修理 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1294990