SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

昔エレキ少年  修理固成

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは cw@musen8.com 迄
メーカー対応可能なものはそちらへどうぞ。
氏素性不明(住所、氏名)の問い合わせは無視します。

修理受付保留中 
<< IC-R7000 LA FM-Wide 受信不能 その1 | main | IC-R7000 受信不能 その3  >>
IC-R7000 FM-Wide 受信不能 その2


故障原因はトリマー劣化、新品交換により故障排除

リチウム電池 劣化 交換

メインユニット 電解コンデンサ全交換

電源ユニット  電解コンデンサ 全交換

DC-DCコンバーターユニット
電解コンデンサ 全数交換

本機には異音は感じませんが、転ばぬ先の杖 手当てします。

IC-R7000 異音はどこから

この作業、余計な事です。ビンテージ機は触ると故障します。

さりとて 手当しないで直後に故障したらと思うと

火中の栗を拾うのは日本職人の性でございます。


外部スピーカーでの接触不良を確認
この作業は下記参照
IC-R7000受信音出ない

主要部分の電解コンデンサ手当は終わりました。
PLL,RF,LOGIC−UNITは、点検調整異常なし。

プログラムスキャン AM 上空は賑やかです。

FM-W 受信は良好ですが、センターメーターが動作してません。

通常RAでも RF-UNIT PLL-UNIT、LOGIC-UNIT は
動作機能点検、調整、視認点検のみとします。
この部分の分解、再組み立ては高度でリスクを伴う作業ですから
お客様と相談の上決定します。



 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1294948