SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

昔エレキ少年  修理固成

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは cw@musen8.com 迄
メーカー対応可能なものはそちらへどうぞ。
氏素性不明(住所、氏名)の問い合わせは無視します。

修理受付保留中 
<< BR-200 計測困難 その3 較正について | main | IC-R7000 FM-Wide 受信不能 その2 >>
IC-R7000 LA FM-Wide 受信不能 その1

IC-R7000は、我が修理稼業最大の助っ人でした。
本機の八面六臂の活躍はローデシュワルツに負けてません。

(本機内部構造はローデシュワルツがお手本とか)
スペアナが高級乗用車より高価だった時代。
道楽まがいの修理屋に買える訳も無く測定器代わりに大活躍でした。

HF帯は100MHzクリコン内蔵で対処しました。

受領時点検で症状確認。 
製造番号から第1ロット 我が愛したそれと同期の桜です。

症状
FMモードで信号振れない、音量、スケルチ効かない。
時々一瞬受信出来る事が或る。
FMn   困難ながら復調可能、SSB  同上
以上の事からFMwide系異常と想定。

この回路の何処かに原因が絞られます。
更にモード切替動作やワイドフィルター系

経年劣化から水晶、TC等IF-UNIT に的が絞れます
ケミコン交換から



交換部品類
写真中の水晶は一旦交換したのですが、再度使用しました。
詳細は次回に続く。
 

| 無線修理技術 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://musen8.musen8.com/trackback/1294940