無線ラボの WEBカメラ やっぱりパナソニック CF−R3

 無線ラボでは、函館住吉浜から津軽海峡に向けWEBカメラを
設置しております。
LANで直接制御すればよいのですが、ご予算少々  
最も安い方法での接続に甘んじております。

旧式PCでの24時間運用 意外と電気代がかさむのです
そこで、年末に ネットPCに交換しました。
数日間様子を見たのですが、不安定です。
突然凍り付きます。その時、PCは過熱状態
隙間を空けたり、対流処置をしましたが、たいした効果もありません
無理もありません。 そもそも使用目的が過酷です。
軽自動車で、高速道路を快適に走る事を求めるようなものです。

無理かな と思いながら、ポチ君(CF−R3)にお出まし願いました。
さすが、パナソニックのエリート へこたれません。
数日運用しましたが、不安がありません。
数年前の旧型PCですが、国産です、格が違います。
無理な使い方にも、しっかり答えてくれます。

とはいえ、ポチ君は、私の秘書ですから、お役御免は出来ません。
UBUNTU 勉強用の ポチ2号(CF-R3)を転用することにしました。

ところが、、、、、、、です。
カメラを認識するのですが、データのアップロードが出来ません。
意味不明で、数日間 悶々としました。
症状から、セキュリテイソフトの設定に問題があるだろうとおもい
設定を変えるのですが、ダメです。

業を煮やし、そのソフトを削除すると、問題なく動作します。
しかし、それでは、荒野に美女が素っ裸でいるようなもの
別のセキュリテイソフトを組み込みました。
何事もなかったように、軽快に動作しております。

これに気をよくして、暖かくなれば、せめて津軽海峡を
航行する船舶が視認できる位の、カメラにしたいと思います。

誰も見ていないだろうと思いながらの、1年でしたが
意外と沢山の方からご声援を頂き、豚が木登りの心境で御座います。
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ