SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

昔エレキ少年 ランチエージング

ランチエージングとは耐用年数を過ぎた無線機に
延命処置を施す作業です。
ラジオ(無線)のアンチエージング(延命処置)です。

初級アマチュア無線家の皆様へ
創造の喜びを伝えたく培った修理術を披露します。
物作りの世界 発展を願っております 
修理固成(つくりかためなせ)
YOR(your own risk)真似応用大歓迎 全てあなたの自己責任。
(個別質問は承っておりません。ネットに答が潜んでます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
修理 ランチエージングの問い合わせは
 abc8@musen8.com 迄
メーカー処理出来る事はメーカーに相談してください。
氏素性不明の問い合わせは無視致します。
現在 修理受付保留中
小口径自転車 スポーク交換
ブリジストン TSL14は、パナソニックトレンクルの
いいとこ取りの小口径車です
残念ながら、製造中止 軽くする為に全てを犠牲
致命的なのは変速装置が無かったことでしょうか?

その致命的な欠点、3段変速機を無理して搭載して数年
スポークに無理がかかり走行中に破損
そのまま4ヶ月ほど放置しておりました。
地元自転車屋さんで、特殊なスポーク寸法で修理不能との事

そこで、スポークをインターネット検索し特注しました。
軽くする為、スポークも真ん中が細くなってましたので
ストレートタイプにし、更に多少の重量増加に目をつぶって
1ランク上の太さにしました。

問題はスポーク交換作業です。
その前に、破損部分をじっくり観察しました。
あれっつ、 おかしい ここだけ 反対に刺してあります
これではスポークが直線にならず、折れても仕方有りません
自転車は、20km以上のスピードが出ます。
その状態でスポーク破損、転倒 最悪の場合、、、、、と
考えると、自分で出きる事は人任せにしてはいけないと
反省した次第です。

さて、そのスポーク交換
工具無しでやるのは、時間の浪費です。

上は交換するスポーク
下左は、スポーク止め
右の赤いのは スポーク回し 舶来
スポーク止めの寸法は各種有り専用にスポーク回しが有ります。
スポークを締めたりゆるめたりをモンキーでやっていると、
全部のスポークを交換するのは1日仕事になります。
この工具は360度回すことが出来るので、便利です。
この様な工具は、外国製が多く国産は知りません。
日本人は器用なのでなんでも一つの道具で間に合わせて
しまうからでしょうか

やれば簡単です。
愛車と安全が確保できるならもっと早くやればよかった
そうすれば、雪の前に何度かポタリングが楽しめたのに
残念でした。


 にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
ポチッつとクリックお願いします
| 自転車 | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブリジストン TSL14  スポーク破断
一旦はネットで注文し やれやれ一安心でした。
この長さのスポークは、特殊な様でしばらくして入荷予定無し
何度かこんな事があり途方に暮れてました。
このスポーク 確かに特殊です。
14インチ用ですが、改造してインナータイプ変速機を
つけましたので スポークの長さが純正より短いようです。
特注しか手がないのか?

更にネットで検索する事しばし、探せばあるものです。
1本でも特注してくれるところが、

スポークが手に入らない時は、お任せ下さい 
問い合わせたのが、夕方でした。
翌朝、返事をもらい、直後に振り込みしました。
夕方、発送したとの事でした。そして届いたのが、16時頃、
送金してから、受領するまで 30時間足らずでした。
インターネットはスピードが命です。大変有り難く思います。


特注スポーク 42本、送料とも¥4000−
折れたのは1本ですが、過積載でスポークもダメージを
受けているでしょう。
金属疲労を生じた全てのスポークを新しい、
ちょっと太めのものに交換します。
更に、予備が2本有りますので、しばらくは安泰です。


「無線ラボ」も日頃から、迅速な御連絡と発送に努めております。
しかし、エクスパック、黒猫宅急便等は、ネットに反映するまで
6時間程度かかります。
私共の発送連絡メールから、1時間も経たないのに
ホントに発送したのかとお問い合せを戴くことも御座います。(笑い)
お気持ち、お察し申し上げます。

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
ポチッとお願いします








| 自転車 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
愛車のスポーク 折損
エレキ関連でなくて恐縮ですが、修理は何でも同じという発想から取り上げました。
愛用の自転車で空港方面に向かっていた折、段差がありました。
いつもは腰を浮かして衝撃を少なくするのが癖でしたが、それを怠ったためでしょう
後輪付近でいやな音がしました。 しまった!
停車して点検するとスポークが1本 ヘッド部分から折損しております。
取りあえず邪魔にならないように隣と絡ませてゆっくり自転車屋さんに直行しました。
しかし、部品もない、取り寄せも出来ないとの事。無理もありません。特殊な部品です。
一旦 自宅に戻りホームセンター等を探しましたが、この長さのものは有りません。
ネットで探すとサイズ指定で販売してくれるようです。インターネットのお陰です。

折れた部分をはずしたところです。

上は、正常な部品です。
下は折れた部品です。スポークはほとんど折れ曲がった部分 ネックといいますが、ここが折れます。
それがネック (座布団無し)
折れた原因は、本人が一番良く判ってます。
この車体は、重量制限80kgです。明らかに過積載です。
そこで、多少の重量増加には、このさい目をつぶって、過積載に耐えるスポークに交換します。
今迄は軽量化のため、細くて段差のあるスポークでしたが、注文したのは太くてストレートタイプです。
どうも やることが違うみたいです。おのれのウエイトを軽くするのが先だろう!

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ


| 自転車 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
TSL14のタイヤ交換
TSL14は、ブリジストンの小型軽量の折りたたみ自転車です。
先輩格でパナソニックのトレンクルというのがありますが軽い程高価で
7.2Kgのチタン製は16万円位したと思います。

いずれも、駅のコインロッカーに収納できるほどコンパクトです。
重量も7.4kgですから、簡単な梱包で機内預かりが出来ますので、海外旅行
国内旅行に随分お供させました。

当初は変速機能が無く、坂道で苦労した事から、内蔵3段変速機を装備して
守備範囲が拡大しました。
これにより、1kg弱 重量が増しましたが、それにあまりある、変速機能に満足しております。

最近、タイヤの劣化がひどくなりました。
初めての体験ですが、タイヤ、チューブを新品に交換を手掛けてみました。

修理は、分解して、不良部品を交換 元通りにする、その手順は自転車も同じでしょう、
先ずは分解前に、分解場所の、デジカメ撮影。
これをしておかないとどこにどの部品を取り付けるか忘れてしまいます。

前輪は簡単に取り外しができますので、新品のタイヤ、チューブと交換します。
後輪は、変速機構や、ギア機構が付いており、分解に時間がかかります。
タイヤ、チューブを交換の上、油をつけて、良く磨いてから組み立てます。

右は、交換したタイヤ、チューブです。長い間ご苦労様でした。

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
ポチッとクリックお願いします。 励みになります。
| 自転車 | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |